コラム/インタビュー

インタビュー

インカレ団体 「日韓学生フォーラム」 の魅力にせまる!


1986年から行なわれている「日韓学生フォーラム」は、日本と韓国の学生が国際討論や交流をすることを目的としています。

活動内容から想像するに、「韓国に関心があることが絶対条件なのかな…」と思ったら意外とそうではないそうで。

韓国に関しては詳しくないけど、「英語に興味がある人」や「プレゼンに挑戦したい」っていう人も大歓迎だそう!

現在、新メンバーを募集中とのことで、活動内容について広報担当の岡田さんに詳しくお話を聞いてきました☆




<プロフィール>
日韓学生フォーラム 広報・渉外活動責任者
大阪大学 外国語学部 朝鮮語専攻 2年
岡田 果歩さん
 

韓国の大学生と2週間、寝食を共にする



インタビュアー(以下、イ):今日はよろしくお願いします!まず、日韓学生フォーラムはどんな活動をしているんですか?

岡田さん(以下、岡田):毎年8月に、日本と韓国の学生が集まり、2週間のフォーラムを行っています。日韓隔年開催で、今年は韓国で行いました。

フォーラムでは、プレゼンやディスカッション、フィールドトリップなどを行っています。発表に向けて出発の8ヶ月前から準備をするんですが、準備の期間もフォーラムと同じくらい大事ですね。

イ:かなり綿密に準備をしているんですね。フォーラムまでの準備はどんなことをするんですか?

岡田:全国合宿や、月2回プレゼンの準備を行っています。

日韓学生フォーラムのメンバーは日本全国にいるので、各地で合宿をしています。合宿では、打ち合わせやフォーラムで発表する文化紹介の練習もしますが、親睦を深めるのも大きな目的です。

またフォーラムでは、社会・歴史などいくつかのトピックから1つを選んで、個人でプレゼン・それに対してみんなでディスカッションをしています。その準備を韓国のメンバーも交えて、月に2回程skypeでしています。

他には、関東や関西など地域ごとに集まって勉強会やフィールドリップといって、コリアンタウンなどに遊びに行っていますね。




イ:フォーラムの公用語は英語と聞きましたが。

岡田:はい。通常こういう国際的な交流イベントって通訳が同行するんですが、直接喋りたいという想いから英語が公用語なんです。

でも、現状の英語力は関係なくて、つたない英語でも直接会話をすることをモットーにしてるので、話したいという気持ちさえあれば大丈夫です!

むしろ入ったばかりの時点で、日常会話レベルもできる人は、ほとんどいないくらいなんですよ。
 

活動を通して行動力がついた



イ:岡田さんは、なぜ日韓学生フォーラムに入ったんですか?

岡田:大学の先輩が日韓学生フォーラムのメンバーで、誘ってくれたんです。

1年生の頃から、授業で学んでいた韓国語を使って何かしたいなと思ってったんですが、バイト中心の生活で余裕がなかったんです。忙しいけど何か物足りないなと感じていた時に、先輩に声をかけてもらいました。

公用語が英語なので、結局韓国語を使う環境ではなかったんですが、日韓学生フォーラムなのに英語って不思議だなと逆に興味をもって入りました。

イ:なるほど。入ってから変わったことはありますか?

行動力がついたことですね。前回のフォーラムではメンバーとしての参加だったんですが、現在は実行委員という立場で来年のフォーラムに向けて広報や渉外活動をしています。

自分に実行委員が務まるか自信はなかったんですけど、アクションを起こしてみようと思うようになったのは変わったことだと思います。

あとは、大切な友達が増えました!韓国のメンバーとはフォーラムが終わったあとも連絡を取っていて、今後も仲を深めて行きたいと思っています。
 

韓国については入ってから知ってくれればいい



イ:今、新メンバーを募集してるとのことですが、どんな人に入ってきて欲しいですか?

岡田:韓国が好きな人だけでなく、多様な人に入って来て欲しいと思っています。

例えば、英語やプレゼン、ディスカッションなどに興味がある人も日韓学生フォーラムの活動を楽しめると思うんですよね。

なので、韓国については入ってから勉強会などを通して興味をもってくれればいいですし、きっかけが韓国である必要はないです。

あとは、学生時代に何かに打ち込みたい気持ちはあるけど、まだ見つかってない人も入ってくれたら嬉しいです。語学やコミュニケーションの勉強になるということだけでなく、成長できるプログラムになっていると思うので。




イ:ありがとうございます。では、最後にメッセージをお願いします!

来年の8月に行われるフォーラムの開催地は日本です!長崎など九州各地・東京・大阪など5つの都市を韓国のメンバーと周り、日本について学んでいきます。

私たち日本人も、知っているようで知らない日本について勉強し、韓国の学生をガイドする予定です。

来年のフォーラムに向けてメンバー募集を始めています。説明会なども随時行っていますので、詳しくはHP・Facebookを見てください!


— ありがとうざいました! -

 
サークル・団体募集してます!

PAGE
TOP