加子母木匠塾

建築学生が森と木と木造を学ぶ

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

1995年から加子母で行われている「加子母木匠塾(かしももくしょうじゅく)」は、林業の盛んなこの地に全国から集まる約300名の大学生が木造建築実習に取り組む夏の合宿。公共の建物や学校遊具、バス停、公園のベンチなどを学生だけで製作。自然や地域に溶け込みながら、大学での勉強だけでは習得する機会のない日本の伝統的な木造建築の技法も体感。木材加工や施工だけでなく森林見学や間伐体験などを通して実際の森林や山村の現状を見ることは、国産材の持続可能な利用について考えるきっかけとなっている。

活動内容

木や林業、木造建築を現場で学ぶ機会を提供し、学生に木の魅力を広め、国産材や山の問題の認識、改善をしようと始められたのが「木匠塾」という活動。木と匠の技を学ぶ塾なので「木匠塾(もくしょうじゅく)」という。地域の方々から要望をお聞きして、その社会に必要な小規模の木造の建築物の企画・設計・積算・施工・メンテナンスまですべてを、地元の工務店さんの指導を受けながら学生の手で行っている。

サークル・団体情報

代表者 松井茉優
設立年 1995年8月14日
参加大学 (1995~) 京都大学、京都工芸繊維大学、京都造形芸術大学、東洋大学 (2000~) 立命館大学 (2015~) 名城大学、金沢工業大学、滋賀県立大学
人数(男女比) 300人 ( 170 : 130 )
活動場所 岐阜県
活動頻度 月1回以上
会費 年会費は3万円程度、都度精算
HP https://kashimokusho.wixsite.com/kashimokusho
Twitter https://twitter.com/kashimokusho
Facebook https://facebook.com/kashimokusho
飲み会の頻度/激しさ 他大学の建築学生ともたくさん交流できます。
特色 2年生以上大歓迎! 掛け持ちOK! 1年生以外も在籍 大学公認サークルではない 設立5年以上のサークル メンバーが30人以上 会費あり 土日に活動している 活動頻度が週1日もしくはそれ未満
募集しておりません
お気に入り追加

更新情報

アルバム

アルバムはまだ投稿されていません

ブログ

ブログはまだ投稿されていません

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP