第35回日韓学生フォーラム

日韓交流、英語で国際交流 してみませんか

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

日韓学生フォーラムは、1968年に日米学生会議より派生、その後毎年開催するとともに国際社会で活躍する多くのOBOGを輩出してきた、30年以上の歴史を持つ団体です。公用語の英語を用いて日韓の学生が直接対話をもとに相互理解を深めることを目的としています。運営は昨年度のメンバーから四人を選び、学生が主体となって、OBOGや基金等のご支援をいただきながら、韓日学生フォーラムと協力して行っています。
メンバーは全国から集まり、大学や個人の能力もバラバラですが、日々助け合いながら活動しています。

活動内容

準備期間(2019年1月~7月)
月に二回、土日のどちらか三時間程度、地域ごとに集まり勉強会を行います。勉強会では日韓の歴史や社会に関する文献をもとにメンバー同士で討論を行って知識を深めるほか、本会議での英語プレゼンテーションの練習なども行います。毎回の参加ができなくても構いません。スカイプでの参加も可能です。
全国合宿(2019年2月・6月を予定)
全国に散らばったメンバーが一同に会し、親交を深めるほか、本番での文化発表に向けて準備を行います。二回のうちどちらか一回参加できれば大丈夫です。
本会議(2019年8月6日~20日を予定)
今年度は日本側が韓国側メンバーを招待し、東京、金沢、大阪を回りながら寝食を共にします。本会議ではディスカッションや共同シンポジウム、フィールドトリップ、文化発表、希望者によるホームステイやゲストハウス宿泊などを行います。

現在メンバーを募集しております。参加希望者はHP等をご確認の上、HP、Facebook記載のフォームより応募をお願いいたします。実行委員による面接を行った上、合格された方は2019年1月からメンバーとしてともに活動していくことになります。

サークル・団体情報

代表者 下條怜
設立年 1968年1月1日
参加大学 実行委員所属:長崎・同志社・東京外語・一橋 その他:早稲田・慶応・東京・大阪・大阪外語・ICU・立命館・関西学院・九州・鹿児島・日本・日本女子・昭和・法政・University of Essex
人数(男女比) 15人 ( 1 : 1 )
活動場所 東京都 、 大阪府
活動頻度 月2回程度(変動あり)
会費 参加費8万円(合宿・本会議の食費・交通費・宿泊費。計20泊予定)
HP http://jksf.weebly.com/
Twitter https://twitter.com/35thJKSF
Facebook https://www.facebook.com/pg/jksf.info/posts/?ref=page_internal
飲み会の頻度/激しさ 出身、大学、知識や英語力もバラバラなメンバーですが、実行委員が一人一人に寄り添いサポートしていきます!時にまじめに、でも和気あいあいと活動しています。お酒の強制はもちろんありません。
メンバー申請 お気に入り追加

更新情報

アルバム

アルバムはまだ投稿されていません

ブログ

ブログはまだ投稿されていません

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP