東京都市大学 ESS

「解ける」と「話せる」は違う

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

東京都市大学ESS(English Speaking Society)は横浜キャンパスを拠点に活動する英会話サークルです。2017年にTAP(東京都市大学オーストラリア留学プログラム)から帰国した学生らによって設立されました。

活動内容

ゲーム、スピーチ、ディベートなど英語を使ったアクティビティを主な活動としています。留学経験者や海外からの留学生、外国人の大学の先生にも参加して頂いています。

昨年(2017年)のクリスマスや、今年(2018年)の1月には麻布の会員制社交クラブ「東京アメリカンクラブ」でパーティーを開催しました。

メンバー募集中です!
新1年生のみならず2年生以上の皆さん、大学院の皆さんのご参加もお待ちしています。
英語に自信のない方でも大丈夫です!

サークル・団体情報

代表者 平井 康孝
設立年 2017年4月2日
参加大学 東京都市大学
人数(男女比) 20人 ( 5 : 5 )
活動場所 神奈川県
活動頻度 1週間に1回
会費 0円
HP https://esstcu.weebly.com/
Twitter https://twitter.com/esstcu
Facebook https://facebook.com/esstcu
飲み会の頻度/激しさ 学生らしいいわゆる「コンパ」のような飲み会は行いません。 クリスマスパーティーや新年会(New Year's Party)は外国人の先生を交えてAll-Englishのパーティーをしています。
特色 2年生以上大歓迎! 掛け持ちOK! 1年生以外も在籍 大学公認サークル メンバーが30人未満 会費なし 平日の夜に活動している 活動頻度が週1日もしくはそれ未満 設立1年以上5年未満のサークル
メンバー申請 お気に入り追加

更新情報

アルバム

アルバムはまだ投稿されていません

ブログ

ブログはまだ投稿されていません

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP