Youth for 3.11

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

Youth for 3.11は東日本大震災を機に「学生にもできることがあるはず!」と考えた学生によって設立された団体です。

震災から約2年半、「東北の1日も早い復興と、学生が社会問題の解決に参画できる社会を目指す」という理念のもと、述べ1万4千人以上の学生を東北へ送ってきました。

2013年NPO法人に登録され、その功績がたたえられ「エクセレントNPO大賞」市民賞を受賞しました。

時間さえあればだれでも参加できる仕組みづくりをめざし、学生の負担を減らすことに努めております。

活動内容

ボランティア団体と提携しパッケージ化された学生に負担の少ないボランティアを。

主にプログラムチームと広報チームに分かれて活動しています。

プログラムチームはボランティアプログラムの企画を軸に、他団体と学生の間にたち、それぞれの窓口となります。
業務内容は「事業推進部門」と「事前研修・リフレクション」の2つに大別されます。

広報チームはボランティア参加者募集をはじめとして、団体の広報活動全般を行います。ホームページ、Twitter、facebookの更新とその解析、企画立案などアイデアで勝負する仕事です。
業務内容は、「企画立案」と「広告制作」の2つに大別されます。

<得られるスキル・経験>
プログラムチームでは外部の社会人や学生と接するので、マナー、コミュニケーション能力を養えます。また、人との出会いを通して震災や東北に関連する情報を触れられます。
広報チームでは様々な情報処理(ホームページ編集、SNS投稿、SEO対策、アクセス解析)やコピーライティング、画像の編集などを通して情報発信していきます。
チーム問わず自分のやりたいことを自由に企画し実現していくことができるので、企画力や課題発見力が身に付きます。

現在、社会貢献をしている人を取材し、記事を書く人を募集しています。ご興味ある方はぜひホームページをご覧ください。

サークル・団体情報

代表者 河合信哉
設立年 2年2月2日
参加大学 早稲田、慶応、東京理科大、城西大など理系・文系、大学、男女問わずボランティアに関心を持つ様々な方が参加しています
人数(男女比) 30人 ( 1 : 1 )
活動場所 東京都 、 京都府
活動頻度 毎週日曜(東京:11:00~16:00、京都:10:00~15:00)
HP http://youthfor311.com/
Twitter https://twitter.com/Youth_for_311
Facebook https://www.facebook.com/youthfor311
メンバー申請 お気に入り追加

更新情報

アルバム

アルバムはまだ投稿されていません

ブログ

ブログはまだ投稿されていません

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP