早稲田大学落語研究会

江戸と現代のディレンマ。

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

落語を広めるサークルです!
月一回、噺家の方を招いて鑑賞会を開いています。
鑑賞会には誰でも参加できます!

活動内容

早稲田大学落語落語研究会(通称・らっけん)は落語の鑑賞を主な目的として活動しています。落語の実演に重きを置く多くの他大落研とは異なり、落語に対する接し方は個々の会員によってそれぞれです。実演に力を入れる会員も多くいますが、一方で鑑賞・研究に徹する会員もいるという空間です。別段鑑賞派と実演派に分かれているわけでもありません。
また、早稲田大学にはコントや漫才などの「お笑い」を扱うサークルが他に存在することもあり、(個々の会員の興味は別として)会としての活動では、ほぼ純粋に落語のみを扱います。

サークル・団体情報

代表者 萩原凱
設立年 1948年10月10日
参加大学 早稲田大学、国際基督教大学、東京女子大学、東洋大学
人数(男女比) 25人 ( 1 : 1 )
活動場所 東京都
活動頻度 週2回
会費 0円
HP http://www.waseda-rakugo.org/
Twitter https://twitter.com/waseda_rakugo
Facebook https://facebook.com/wurakugooooo/
飲み会の頻度/激しさ ほどほど
特色 2年生以上大歓迎! 掛け持ちOK! 1年生以外も在籍 大学公認サークル 設立5年以上のサークル メンバーが30人未満 会費なし 活動頻度が週2~3日
メンバー申請 お気に入り追加

更新情報

アルバム

アルバムはまだ投稿されていません

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP