学生団体 適十塾

まさに、冒険の舞台!

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

適十塾は何をカタチにしたい・意欲的に活動したいと考えている方を歓迎します!
地方活性化やビジネス、商品企画・開発、マーケティングや発展途上国、貧困問題など、様々なテーマに興味を持った塾生が集まっています。
適十塾は一言で言うならば、いろんなことに挑戦できる舞台に出会える団体です。

計画通りには進まないリアルなビジネス!柔軟に、でも想いは曲げずに、日本の地方活性化など社会問題の解決にビジネスで挑む!そんな団体です。

「ビジネスでどこまで社会問題に立ち向かえるのか、一緒に挑戦しませんか?」
(詳しくは公式LINE@アカウントにてご連絡をお待ちしております!)

活動内容

活動しているプロジェクトは3つ!
①わらじプロジェクト
秋田で習得したわらじ編みの技術を活かして、バングラデシュの社会問題解決を目指しています。バングラデシュで生産したwarajiを日本で販売するために試行錯誤…amitumiというブランドを設立しわらじを販売中。

②ビッグスマイル(家庭交換サービス)
国内交換留学を行い、体験者に与えられている幸せを実感・再認識をしてほしいとの想いから立ち上げたプロジェクト。鳥取県の智頭町へ訪問し、学生や地域を巻き込みイベントの実現に向け日々活動中!

③長野県信濃町地域活性化
人口8000人ほどの小さな町にスポットをあて、田舎の良さや温かさを都会の学生に広めていく活動です。都会の学生むけに交流人口を増やし町の過疎化を止めるべく本格始動!信濃町と連携し、本格的なプランを立てます。

過去のプロジェクト
①地方活性化
島根県益田市へ行き田植えや稲刈り体験をしてそこでとれたお米を販売したり、秋田県にお邪魔してわらじの編み方を教えて頂いた後、地元の中学生に向けたわらじ編みのワークショップを開催していたことも。
②B’( Bダッシュ)
2018年度のビジネスコンテストにて優勝し、バングラデシュのイスラム教女性をターゲットに「美を通じて自信をつけてほしい」という理念のもと活動していたプロジェクト。

プロジェクト毎の具体的な活動内容は活動ブログにて、紹介して行きます!

サークル・団体情報

代表者 菊地玲
設立年 2010年1月1日
参加大学 上智大学、明治大学、津田塾大学、大妻女子大学、専修大学など様々
人数(男女比) 15人 ( 3 : 7 )
活動場所 東京都 、 鳥取県
活動頻度 各週火曜・水曜・金曜でローテーション
会費 特に無し
HP https://ameblo.jp/tekitojuku
Twitter https://twitter.com/tekitojuku
Facebook https://ja-jp.facebook.com/Tekitojuku
飲み会の頻度/激しさ 親睦を深めることを目的としたオフ会はありますが、飲み会はありません。
特色 2年生以上大歓迎! 掛け持ちOK! 1年生以外も在籍 大学公認サークルではない 設立5年以上のサークル メンバーが30人未満 会費なし 平日の夜に活動している 活動頻度が週1日もしくはそれ未満
メンバー申請 お気に入り追加

更新情報

アルバム

一覧を見る

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP