学生NPO農楽塾

早稲“田”なのになぜ“田”んぼがないのか?

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

「早稲“田”なのになぜ“田”んぼがないのか?」この素朴な疑問から、2004年早稲田・大隈庭園に復活した「わせでん」。農楽塾はその「わせでん」を中心に幅広く活動しています。

 私たちは都心で「農」を実践しながら、普段、農業を経験できない人に、その機会を提供します。土に触れ、汗を流す楽しさを知ってほしい。そして、あなたのすぐそばにある「農」について、少しでも考えてもらいたい。それが、私たち「農楽塾」の願いです。

活動内容

最新情報はHPに掲載しています。
お問い合わせは、nogakujuku(a)yahoo.co.jp にお願いします。
(a)は@に置き換えてください。

私たち農楽塾(ノウガクジュク)は、「田んぼの運営」と「農関連のイベントの企画」の二本柱で活動しています。

私たちが持っている田んぼは早稲田大学のすぐそばの大隈庭園の中にあり、そこで早稲田のシンボルである稲を毎年育てています。田植えから稲刈りまで、全て学生主体で行っています。自分が植えた稲が育ち・実る様子を大学の傍で見守るのは貴重な体験ではないでしょうか。また、田んぼの脇には菜園もあり、そこではメンバーが選んだ野菜を育てています。収穫したお米や野菜を食べることもできます。

農関連のイベントの企画は年間を通して行っています。2014年度は田植え・稲刈りワークショップはもちろん、地域の幼稚園と連携した様々なイベント、所沢の農家さんでの援農ボランティアなどを行いました。
企画はメンバーがそれぞれの興味を活かして提案し、皆で実行しています。

農楽塾は規模がそれほど大きくないということもあり、とてもアットホームな雰囲気です。
雰囲気を実際に感じてみたい方はミーティングやイベント、説明会にぜひお越しください!お待ちしています!

(会費:半期2000円)

サークル・団体情報

代表者 涌井陽
設立年 2003年12月1日
参加大学 早稲田大学 学習院大学 共立女子大学 多摩美術大学
人数(男女比) 40人 ( 1 : 1 )
活動場所 東京都 、 埼玉県
活動頻度 週1回曜日不定18:15からのミーティングと、週1回の学内にある田んぼと畑の観察
会費 半期2000円
HP http://www.nogakujuku.net/
Twitter https://twitter.com/nogakujuku
Facebook https://www.facebook.com/#!/nogakujuku
飲み会の頻度/激しさ 飲み会は穏やかです!早稲田らしくはないです!
特色 掛け持ちOK! 1年生以外も在籍 大学公認サークル 設立5年以上のサークル メンバーが30人以上 会費あり 活動頻度が週2~3日
メンバー申請 お気に入り追加

更新情報

アルバム

アルバムはまだ投稿されていません

ブログ

ブログはまだ投稿されていません

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP