C-Habitat

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

C-Habitatとは国際NGO団体Habitat for Humanityの中央大学学生支部です。主にアジア地域で、「誰もがきちんとした場所で暮らせる世界」という理念の下、住居貧困問題を解決すべくボランティア活動を行っています。また、国際的な支援だけでなく東日本大震災の復興支援も住環境という観点から積極的に支援を行っています。

活動内容

春と夏の長期休みに7〜10日間ほど、アジア地域を中心に住居建築活動を行っています。国内では啓発活動や募金活動を行い住居貧困問題、やボランティアに少しでも意義を感じ取ってもらうため活動しています。東日本大震災の復興支援では、倒壊、破損の見られる住居の建築活動のお手伝いや修繕作業のお手伝いを中心に行っています。C-Habitatでは週1回ミーティングを行い、活動計画や、活動をより充実させるため話し合いをしています。

サークル・団体情報

代表者 下村真
設立年 2009年06月01日
参加大学 青山学院大学、早稲田大学、日本大学、多摩大学、東海大学、立教大学、武蔵大学、神田外国語大学、法政大学
人数(男女比) 30人 ( 1 : 2 )
活動場所 東京都
活動頻度 毎週火曜18:30〜20:00、春と夏の長期休み期間
HP http://chabitat.jimdo.com/
Twitter https://mobile.twitter.com/chabitat
Facebook https://m.facebook.com/profile.php?id=181801391834362&refsrc=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fpage
飲み会の頻度/激しさ メンバーでご飯を食べに行くことは多いです。
メンバー申請 お気に入り追加

更新情報

アルバム

アルバムはまだ投稿されていません

ブログ

ブログはまだ投稿されていません

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP