高田と僕らの未来開拓プロジェクト

「人のために何かしたい」その想いを形に。

サークル・団体概要

メイン画像
サブ画像
サブ画像

高田と僕らの未来開拓プロジェクト。通称"たかぷろ"は岩手県陸前高田市広田町を拠点に活動するNPO法人SETの1事業です。

広田町は東日本大震災の影響もあり、中学校以上の教育機関が存在しないなど、高齢化、若者の人口流出が進む地域です。

それでも"町のため、人のために何かをしたい"という若者で溢れています。
私たちはそういった熱い想いを持つ高校生と共に地域や自分の未来を考え、アクションを起こしていきます。
私たちとプロジェクトを"共創"し、町の若者、そして自分自身の可能性を広げてみませんか??

活動内容

高田と僕らの未来開拓プロジェクト、通称たかぷろは、1年間で春・夏・冬に計3回プロジェクトが行なわれています。
陸前高田の高校生と外部の大学生が共に町のためにアクションを起こしていき、それを通して理想の自分の姿と町の未来を拓いていく「地域活性化×教育」プログラムです。
高校生と大学生が一つのチームとなり、陸前高田に住む高校生の「中の視点」と、外部に住む大学生の「外の視点」の2つの視点から見つめた町へのアクションを考え、実行していきます。
そのアクションは、町を活気づけるお祭りからサンタイベント、カレンダー作りなど様々…。
そんな中で、私たちがいちばん大切にしていること。
それは、「想いを形にする」ということです。
たかぷろは「自分自身の未来」を描き、そこに向かって走り続けることができる場でありたい。
だから、私たちは高校生大学生での会議や交流などプロジェクトを進める中で、まず自分が本当に大切にしたいものやありたい姿を明確にしていきます。
そして、それを体現するように、メンバー一人ひとりが自分の生きたい生き方を考えた上で、"心からやりたい"という想いをのせたプロジェクトを創っていきます。
想いの乗ったプロジェクトは、世代を超えて、陸前高田に住む方々も巻き込み、地域に届いていきます。
若者が中心になり「人のために」行動し、町を動かし、盛り上げていく。
それがたかぷろです。

サークル・団体情報

代表者 上田 彩果
設立年 2011年3月13日
参加大学 立教大学、武蔵野大学、山梨英和大学、明治大学、早稲田大学、横浜国立大学
人数(男女比) 20人 ( 1 : 1 )
活動場所 東京都 、 岩手県
活動頻度 週一回ミーティング、月一回現地入り
会費 入会費0円、年会費3000円
HP http://takapro.org/
Twitter https://twitter.com/set_japan
Facebook https://www.facebook.com/nposet
飲み会の頻度/激しさ 春・夏・冬それぞれのプロジェクトが終了した時に打ち上げを行います。 また、NPO法人SET全体での総会が年2回行われます。 社会人メンバー、大学生メンバーが多く参加します。
特色 2年生以上大歓迎!
メンバー申請 お気に入り追加

更新情報

アルバム

アルバムはまだ投稿されていません

開催予定イベント

開催予定イベントはありません

PAGE
TOP