京都財務会計研究会

ビジネスは数字で見えてくる

サークル紹介

  • 代表

数字を武器に、社会の新しい見方を身につけませんか?

京都財務会計研究会では、身の回りのビジネスや社会を数字を使って捉え、
ビジネスの最先端で、いま何が起きているのかを一緒に考えます。

例えば、勉強会ではこのような話題を取り上げています。


・Googleの渋谷オフィスでは、社員の方々に向けてホテルのようなビュッフェを提供しています。
このビュッフェは「無料」で食べられることで、メディアに話題となりました。
しかし、なぜ社員に、無料で、ランチビュッフェを提供するのでしょうか?

・2009年、SARSや新型インフルエンザが世界中で猛威を振るいます。
当然、マスクが飛ぶように売れ、各社は増産に次ぐ増産を行っていました。
しかし、エステーは急遽、マスクの生産を辞め事業を撤退します。それはなぜでしょうか?

数学が得意かどうかは関係ありません。楽しく学んでいきましょう!

興味がある方はお問い合わせフォームまで!

【新規部員 募集要項】
・大学生・大学院生・社会人(10年目まで)
・公序良俗を弁えていること
・zoomを使えること
・年会費は0円 (2020年はお金を使う機会がないため)

Twitterも更新しています→ https://twitter.com/kfasjp

PAGE
TOP