knot(ノット)

限界のない、野遊びを。

第三回KNOT活動紹介!(夏合宿編)

  • 田中陽平(レックス)

こんにちは! knot代表の田中です。

オンラインでの授業が本格的に始まり、出される課題の多さに驚いている方も多いのではないのでしょうか?
僕もその1人です(笑)

さて、今回で3回目になりましたknotの活動紹介、今回は我々knotが誇る企画である「夏合宿」焦点を当てて紹介していきます!
<夏合宿>
先程僕は「knotが誇る」とまで強調しましたが、これは大袈裟な表現ではありません!
なぜ夏合宿をここまで推すのか、まず行く場所がすごい!
我々knotは夏合宿で、なんと島に行きます!
過去には伊豆七島の神津島・八丈島に行きました!
夜発の船に乗り…

船に乗ってから約10時間後、翌日の朝に島に到着~
キャンプ場でテントの設営を済ませたら…
早速シュノーケルセットを持ち、海へ!

海の中はというと、

数十メートル先まで見通せる透き通った海、魚も沢山見ることができます!
運が良ければウミガメも見れるかも!?

海の綺麗さ故に海での遊びがメインではありますが、他にも楽しいことは盛り沢山!

<釣り>

青空の元で釣りを楽しみます!釣れるまではまったりと日向ぼっこ(笑)
釣れた魚はもちろん美味しく頂きます。

上の写真はあじの刺身かな?

<サイクリング>

島で自転車をレンタルし、サイクリング!
しかし坂が多く、漕ぐのは正直大変でした(笑)
それでも3時間程で島を半周することができ、加えて海沿いをサイクリングしたこともあり、景色は抜群!どこで休憩しても絶景!まさに最高のアクティビティでした!

<水風船合戦>
事前に準備しておいた大量の水風船を使い、雪合戦ならぬ「水風船合戦」!
風船を投げるチームと避けるチームに分かれ、いざ勝負!

シンプルなゲームですが、それゆえに楽しい!
ただ、投げ終わり破裂した水風船を一欠片も残さず拾う姿はシュールでしたが(笑)


ここまで島での夏合宿について色々と書いてきましたが、百聞は一見に如かず!
こんな風に島に行き、自由に遊ぶなんてなかなかできることじゃありません!
実際に島に行き、ゆったりとした空気、透き通った海、都会では決して味わうことのできない、まさに「非日常」を是非体験して欲しいと思います!

というわけで今回は我々knotの目玉企画である「夏合宿」についてお伝えしました!
次回は後期の活動についてお伝えします!お楽しみに!

                 学生団体KNOT 代表 田中陽平(レックス)

当団体ではオンライン説明会をご用意しております。
日程につきましては、可能な限りご応募頂いた方のご都合に合わせて調整いたします。
世間の状況、情勢と鑑みながら対面式の説明会も徐々に行っていきたいと考えております。 もし当団体にご興味ありましたら、ガクサーのメンバー申請、TwitterのDMよりお気軽にご連絡ください。説明会につきましてもガクサーやTwitter等で情報発信いたします。是非ご覧ください。
インスタグラムも稼働しております。どうぞそちらもご覧ください。

Twitter: https://twitter.com/knotSNS
instagram: https://www.instagram.com/knot0228

 

PAGE
TOP