学生コミュニティー団体 scramble

学生が運営するコミュニティー

「あなたは甘えをどう捉えていますか?」Vol.6

  • sayaka

http://www.facebook.com/events/373478329962862/
第6回 scramble in CAMEO Coffee Company


本日はご参加ありがとうございました!
第6回のテーマは「あなたは甘えをどう捉えていますか?」でした。

   ・参加者16名 【満員御礼】ありがとうございます‼
スクランブル初参加の方も多くいらっしゃりとても楽しく開催させていただきました。
小学生から社会人まで幅広い年代の方の参加で大変盛り上がりました‼
用事等々で参加できなかった方もいらっしゃったので、次回楽しみにお待ちしております!

本日の流れ 18:00 準備、グループ決め
18:05 スタート!
自己紹介、アイスブレイク(Good&New)
18:15 ぺたぺた討論1問目
18:35 10分間ブレイク
18:45 ぺたぺた討論2問目
19:10 班の中で熱かった話題をシェア(各班5分)
19:25 個人的に刺さった付箋をシェア(1人30秒!)
19:35 写真撮影、アンケート
19:45 終了

     「甘え」についてみなさんどう考えますか??
今回、「甘え」という広いテーマからの話し合いの中で
3つのグループすべてで上がったことが”関係性”ということでした。
仕事、恋愛、交友関係すべての他者との関係性が甘えるということにおいておおきなキーポイントになっている!ということでした。
なんとなく自分のなかで考えていることを言葉に起こし挙げていく中で、自分はここまでは甘えられても大丈夫、ここからは、、、という線引きが他の人と話していく中で見えてきたのではないかと思います。
信頼・信用しているから甘えることができる。
怠惰からの甘え→迷惑依存  
甘えることを定義すること、基準は人それぞれで大変難しいことだと再認識されました。
良いこと悪いことだけでは済まされない話ですもの…ね。
思っていたよりも悪いことではないという意見が多くて驚きました(筆者)


ある程度自分のなかで線引きができていると、そのことを相手にも伝え易いというメリット、甘えられてそれを受けてしまった後にやっぱり受けるんじゃなかったと後悔するということトラブルが減ってより安定した関係性が築くことができるのではないかと思い、関係性において共通認識ということが大事になってくるなと勝手に考えていた筆者です。

さまざまな価値観の人と話し合う時間というものは本当に面白いものです。
次回のscrambleもどうぞお楽しみに!! 次回の活動は来週の水曜日大学内のラウンジで行います!イベントではないですがscramble気になる方!ぜひお待ちしています!
★イベント情報は詳しくはFacebookやTwitterを見ていただくとよりいいと思います!
https://www.facebook.com/Scramble-423747038194633/
 




 

PAGE
TOP