knot(ノット)

限界のない、野遊びを。

僕らの活動を、そのまま、わかりやすく。【前編】

  • たかはし

こんばんは。

今日はknotがやってることってつまりなに?
っていうところを知ってもらおうかなと思って。



まとめると、なんとたったふたつです。


①母体となる湘南自然学校でのボランティア活動
②アウトドアで遊ぼうぜ!

これがknotのすべてです(笑)

「じゃあ、ボランティアってどんなことしてるの?」

よく聞かれます。
堅苦しく書くことはできるんだけど、それだと読んでる人が寝ちゃうのであえて簡単にいいます。

「全力で子供たちを自然の中でめいいっぱい楽しませること」

ね、シンプルでしょ?
一緒に遊び、一緒に笑い、子供たちを楽しませ、時には子供たちに楽しまされる。そんなことをしています。
もちろんそれをやることは簡単じゃありません。最初っからできると思ったら大間違い、そんな人はいないでしょう。

子供はどうやったら楽しんでくれるの?
こんな時どうしたらいいの。。。

悩むこともたくさんあるだろうし、つらいこともあります。

でも、周りには必ず先輩リーダーがいる。助けてくれる人は必ずいます。

先輩リーダーに励まされ、自分で答えを出してそれをがむしゃらに実行して。

そしてキャンプが終わって子供たちとバイバイするとき、子供があなたのもとに走ってきます。
どうしたの?と腰をかがめて顔を近づけると、


「あのね、○○の班、超楽しかった。また湘南来るから、○○も来てね。また会おうね。絶対だよ!」

その言葉を聞いた瞬間、それがあなたが最高にこの活動にハマる瞬間です。


決して楽な活動ではありません。
でも、かけた労力と苦労の分だけ達成感が大きくなるものだと思います。

今まで味わったことのない気持ち、感じてみませんか?

後編は、アウトドア活動について、語ります。
それでは。

たかはし


 

PAGE
TOP