学生団体 Quick Operation

授業とサークルだけじゃ、大学生活は終われない

団体立ち上げ!私がまず最初にやったこと

  • 中里 太洋

さあ、やって来た。久しぶりのフリーの日だ!
と言っても、これからは、何もしない限りずっとフリーですけどね。  
……ただの大学生に戻った(´・ω・`)   実は私、契約予定(本契約をまだ交わしていないという意味)の企業の代表、I氏にも勢い余って言ってしまった。

『とりあえず、メンバー集めてきます!まずはそこからですよね!同じ想いの学生もいるハズなので…何とか集めてきます!』  
今でもわかる事は、元インターン先のB社長のように手早く集められることはないだろう…。
なぜなら、個人としての実績がない、巧みな話術もない、見た目も普通…(笑)       さあ、どうしようか!  
でも、内容には自信がある。
店舗運営・交通費支給・成果報酬(下手したらバイトより稼げる)…学生にとってはいいこと尽くしじゃないか!

今までの経験を持ってして、私も全力になる…。
こりゃ、企画を知ったら、人、殺到すんぜ…ニヤニヤ(・∀・)なんてね。


そうとなれば、チラシだわ!チラシを沢山配れば、興味のある学生から連絡が来るだろう!大丈夫!まあ、それ以外にできる事もなかったんで…(笑)
     
そして、完成したのがこのチラシ!シンプルだがインパクトがある。
伝えたいことも的確。まさにキラーフレーズですやんw


まあ、色々悩んだ末、簡素な内容でインパクトのあるフレーズが1、2個あるだけの方が、気になるだろうと思いました。

修正は、一度配ってから…的な(笑)まずはそっからです。


さあ、問題はどれぐらい配るか?
実は、我が三重大学は、図書館でのコピーが無料なんです!なんて有難い!こりゃ無限の力を手に入れたも同然…(笑)

ただ、
100部毎に申請が必要。

紙が簡素。

モノクロ印刷のみ(←シンプルなデザインの理由)という弱点がある。
まあ、仕方がない!とりあえず印刷する分だけ印刷して、配ってみよう!  
↑印刷開始!

     
↑なんか思った以上に神々しい…


↑とりあえず200枚用意…

時期はもう冬休み。印刷が終わる頃には夕方になっていましたが、
そのままの勢いで三重大学の正門前、食堂前で配ってやった。

(まさか、教習所のおっさんが、いつもやっている事を私がやる事になるとは…(笑)
しかも、感覚的に受け取ってくれる人が多い??こんなも

あっ、たぶん冬休み中やから、同じ人に二枚以上配ってんねんや。
↑アホすぎ




中里 太洋
Mail:unlimited.acns@icloud.com / 417923@m.mie-u.ac.jp
LINE ID:cftimes

PAGE
TOP