【学生限定FXトレードスクール】ACT TRADERS stu

学生が本気でトレードを学べる場

二番底

  • 石井

二番底


どうもこんにちは。

アクアジェットでぶっ飛ばしてけ。石井です。



タイトルにもある通り、今回は二番底について解説して行こうと思います。


バックテストを取れ。

以上です。


素人って本当にそういうの好きですよね。

二番底、フィボ、110円が越えられない

こういうのってどうなんですか?


そんな質問ばかり来ますが、データ取ったらええやん、で終わりなんですよね。

本に書いてあるから、みんなが意識しているから正解なんでしょうか?

よく考えてみてください。

参加者の99%は負けるんですからなんならそういうのってハズレなんですよね。

二番底と一口に言っても人によってその認識は様々なわけです。

ちゃんと毎回同じところで入れるように言語化をしないと意味がない。

その為にもバックテストってめちゃくちゃ重要。

バックテスト取る為に言語化しないといけませんからね。


「でもバックテストなんてめんどくさいし、僕はサラリーマンだから時間なんて取れないし」
「ゼミが忙しいから時間が取れません。」


だったらトレードやめろって話です。

バックテストまで含めて「トレード」ですからね。


ポケモンと一緒でしょう。

ポケモンだってガチプレーヤーと勝負したいんなら必ずポケモンの厳選、努力値、技構成、全部準備しないとダメでしょう。


まさかのアクアジェット無関係ではないというオチ。


この記事を読んだ人は間違っても僕にアホな質問を飛ばしてこないでくださいね^^


データを取るのが醍醐味なんだからあ^^

PAGE
TOP